検索
  • 白銀幼稚園

おに☆おに 2021年1月28日(木)

朝、1階のお部屋に鬼出現!!

慌てたつぼみ組(満3歳児)の子どもたちは昨日鬼の帽子を製作したものの、

どうやって鬼を退治したらいいのか分からずオロオロ。

そこに年少組の子どもたちが新聞紙を丸めて作った“豆”を鬼に向かって

「おには―そと!おにはーそと!」

と、投げると鬼が退散!!

「つぼみ組も豆を作って鬼をやっつけよう!!」

と、いうことになり、小さな手で一生懸命新聞紙を丸め、たくさん豆を作りました。

「いっぱい作ったよ!」

「もうだいじょうぶ!!」

いつ鬼が来ても大丈夫なつぼみ組!

豆まきの日は

『全集中!つぼみの呼吸!』

で、鬼退治だ!(笑)


ばら組(年中)は、鬼のお面の角作り。

トイレットペーパーの芯や空き箱の中から好きなものを選んで、自分だけのオリジナルの

角を作りました。キラキラの折り紙をのりではったり、ビニールテープを貼ったりしながらとてもカラフルな角が沢山できあがりました。

リボンや星がついている角もあります。

おしゃれな鬼やかっこいい鬼がたくさんできそうです!



たんぽぽ組(年少)は、寒さに負けず、お外で元気いっぱい遊びました!

「警察と泥棒」が大好きなたんぽぽ組!

顔を真っ赤にして、

「暑い暑い!」

と、上着を脱ぎ、思いっきり走り回っていました。ただ逃げることだけではなく、お友だちを助けることも忘れません!

「さぁ、おひるごはんにしようか」

と、声をかけると

「もっとやりたい!」

と、まだまだやり足りないようでした!


ゆり組(年長)は一日、たくさん身体を動かして遊びました。

朝と昼食後にいつものようにケイドロを楽しんだり、みんなで新しいダンスを踊ったり、

リズム遊びをしました。

最近はこどもたちから

「ダンス踊りたい!」

と、いう声もあり、今日は新しい鬼が出てくるダンスを楽しんでいました。

終わった後に

「もう一回踊りたい!」

と、いう子もいて、子どもたちのパワーにびっくりした一日でした。



58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示