検索
  • 白銀幼稚園

おもしろいね!2021年2月4日(木)



朝、登園するとばら組(年中)のお部屋に“お寿司屋さん”“が!

帽子とエプロンをつけ、お皿にお寿司をのせて

「いらっしゃいお寿司屋さんですよ~」

「鉄火巻きはいかがですか!」

と、なりきって楽しんでいた子どもたち。

昼食後もお寿司屋さんは大繁盛!

「エプロン作りたい!」

「帽子も欲しい」

と、いうことで紙やビニールに模様を描き、自分だけのオリジナルのエプロンと帽子を

作りました。

すると・・・

噂を聞いたゆり組さんが

「お寿司屋さんあるの!?お寿司ください~♪」

と、買いに来てびっくり!

とても嬉しそうなばら組の子どもたちでした。



今日はパン給食!

砂糖が沢山かかった砂糖パンを食べると、鼻の下に砂糖がたくさん付いて笑い声があがる

ゆり組(年長)のこどもたち。

「○○くん社長みたい」

「○○大統領や」

「こっちは○○研究所やよ」

「わたしはサンタさん!」

たくさんの“おじいさん”が誕生して大笑いをしていました。

ゆり組のみんなで給食を食べられるのも、あと1カ月と少しですね。



つぼみ組(満三歳)は、玄関に飾ってあるお雛様をみんなで見に行きました。

子どもたちに

「これ、何か知ってる?」

と、聞くと・・・

「おひめさま?」

「女の子!」

「お家でも飾ったよ!」

「見たことある!」

など色々と教えてくれました。

そして豪華な7段飾りのお雛様の前で、♪うれしいひなまつり♪を歌いました。



たんぽぽ組(年少)はスタンプで足型をとり、ペンギンを作りました。

絵の具が付いた足はそのままお湯のバケツにジャボン!!

「温泉みたい~」

「足湯みたいであったかいね♪」

と、気持ちよく足を洗いました。

はさみを使うことも上手になり、乾いた足型も、ペンギンの手も自分で切りました!!

明日は目を描いたり、足やくちばしも貼ろうと思います。

どんなペンギンに仕上がるか楽しみです♪

62回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示