検索
  • 白銀幼稚園

おわかれパーティー 2021年3月16日

最終更新: 3月17日


もうすぐ今年度も終わりを迎えますね。

今日は《おわかれパーティー》がありました。

卒園するゆり組(年長)のこどもたちに、在園児から心のこもったプレゼントを1人1人

に渡しました。

つぼみ組(満三歳児)からは、片段ボールでスタンプを押した花束カード。

たんぽぽ組(年少)からは、カラフルなステンドグラス風のしおり。

ばら組(年中)からは、マーブリングをして作った聖書カバー。

「ゆり組さん、今までありがとう!」

と、ちょっぴり恥ずかしながらもしっかりプレゼントを渡していました。

そんなかわいい在園児たちに、ゆり組のこどもたちは

“ぎゅ~~”

っとしたり、頭をなでなでしたり、抱っこしてあげる子もいました。

それから、プレゼントのお返しにゆり組からのお手紙を1人1人に渡しました。

「いっぱいあそんでくれてありがとう」

「いっしょにほーるでごはんたべてたのしかったね」

ゆり組のこどもたちも、在園児たちも、プレゼントやお手紙をもらってとっても嬉しそう

でした。


それから、今年度で白銀幼稚園が最後となられる野崎牧師先生と、お別れのときを持ちま

した。

聖書のお話をわかりやすく教えてくださったり、一緒に遊んでくださったり、高い高いを

してくださったりした牧師先生のことが、こどもたちみんな大好きでした。

「もう会えないの?寂しいよ~」

「東京にいっても元気でいてください」

それぞれのクラスから、手作りのプレゼントをお渡しし、メッセージをお伝えしました。


最後に在園児みんなでアーチを作り、ゆり組のこどもたちはその中をくぐって退場しました“笑顔いっぱいのアーチ”をくぐり、見送られるゆり組もみんな笑顔になりました。


お部屋に戻ったあとは、スペシャルランチボックスを頂きました♪

ゆり組は牧師先生と一緒にご飯を頂きました。

食べ終わった後は、牧師先生もこどもたちと一緒に縄跳びをして遊んだり、1人ずつ高い

高いをして下さいました!

みんなの思いが伝わって良かったですね。

97回の閲覧0件のコメント