検索
  • 白銀幼稚園

きみは、きみこそがアスレバル! 2022年6月9日(木)

ゆり組(年長)は待ちに待ったアスレバルでした!

3年ぶりの開催をお祝いしてくれている様な青空の下、みんな元気に楽しく参加しました。

ダンシング玉入れ前は「ダンス頑張ろう!」と、準備運動をして挑みました☆

(子どもたちが楽しく踊っている様子、ご覧いただけましたか!?)

最後のパラバルーンは

「風船全部成功させようね!!」

「がんばるぞ!オー!!」

と、掛け声をかけてから、みんなで心を一つにして頑張りました!

閉会式ではダンスの最後に花の種を付けた風船を飛ばしました。

「あの風船どこまで行くのかな?」

「お手紙届くかな⁉」

風船が見えなくなるまで手を振る子ども達の姿は本当にかわいかったですね☆

今夜はゆっくり休んで、明日また元気いっぱい幼稚園に来てくださいね。



ばら組(年中組)はスライム作りに挑戦!

以前ゆり組さんが作っているのを見て「やってみたい!」とのリクエストがたくさんあったのです。

「やったー!」

「やってみたかったんだよ!」と大喜び。

材料は三つだけ!それぞれを混ぜます。

だんだんと見た目も変わってくる様子に

「わー!!」「なんで~」と不思議そうにしながら感触を楽しんでいました。



もも組(2歳児)は穴水児童公園へお出かけしました。

お散歩ロープにつかまり、もも組列車になって出発です♪

歩いていると“あじさい“や”つつじ“、”小さなあり”などいろいろなものを発見!

公園では追いかけっこをしたり、遊具で遊んだりとたっぷり楽しみました。

たくさん動き、帰りは少しお疲れモード。

それでも頑張って園まで歩いた子どもたちでした♪



今日は何日かぶりのお天気!やっと外遊びができました。

つぼみ組(1歳児)はテラスで大きな紙にはじめて筆を使ってお絵描きしたり、色水を作ったりしました。

青や緑の水が出来るジーとみたり、「オー」と声をあげたり不思議な体験!

その後は砂場にばら組さんが作った川があったので、久しぶりに泥んこになって水や砂の感触を感じて遊びました。



たんぽぽ組(年少)は楽器遊びをしました。

タンバリン・カスタネット・鈴をピアノに合わせて自由に演奏して遊びました。

タンバリンは手を振ったり、叩いたり様々な鳴らし方を見つけて楽しんでいました。

最後にはお辞儀をしてからの演奏会♪

たんぽぽオーケストラはとてもステキでしたね☆

閲覧数:193回0件のコメント