検索
  • 白銀幼稚園

きょうの一日 2021年1月26日(火)

ばら組(年中)は医王山スキー場へそり遊びに出かけました。

スクールバスに乗ってスキー場に到着するとあたり一面真っ白な景色。

子どもたちはびっくり!「わぁ~」「真っ白!」「はやく滑りたい」「あの上まで登るの!?」

わくわくが止まりません。“そりすべりのお約束”を聞いて、いざ挑戦。

お友だちと一緒に乗ったり、みんなで競争したり、何度も繰り返し滑ったりととても楽しんでいた子どもたちでした。


もうすぐ「節分」ですね!

つぼみ組のお部屋では節分に関する絵本を読んだり手遊びをしたり…すっかり節分モードに突入です!

そして、今日はたんぽぽぐみ(年少)と一緒に「赤鬼と青鬼のタンゴ」というダンスを初めて踊りました!

はじめは「鬼」と聞くだけで「こわいよぉ~!!」「嫌だ!!」とビクビクしていたこどもたちでしたが、歌やダンスをしている内に「楽しい!」「もう一回!!」少しずつ慣れてきた…かな…!?!?

明日から始める予定の鬼のお面作りなど、来週の節分までたっぷり「節分モード」を楽しみたいと思います☆


気温が高かった今日。たんぽぽぐみ(年少)は歩いてお散歩に出かけました。

行き先は決めず、分かれ道になると子どもたちと「どっちに曲がろうか?」と相談して歩いてみました。

すぐ近くの《玉川商店街》を通れば、時計やさんにケーキやさん、カメラやさんに美容院、お花やさん、さかなやさんいろいろなお店があり、楽しいお散歩の時間でした♪


ゆりぐみ(年長)は、今までお部屋で歌った歌をみんなで思い出しながら歌いました。梅雨は“♪あめふりシンフォニー”、秋は“♪ドコノコノキノコ”などみんなの大好きな歌が沢山出てきました。そこで、昨日鳴らしたいろんな楽器を歌に合わせて鳴らしてみることに。するとこどもたちの中から発見が!

木琴の音を鳴らすと、「なんか雨の音みたい!」「トッテン、ピットン♪」とあめふりシンフォニーに出てくる雨の音にぴったり!

グロッケンの音は「キーンってしてて、今日の朝園庭で見つけた氷みたいな感じ」「じゃあ今歌ってる“♪雪だるまのまほう”が合うかな?」

沢山イメージを膨らませながら、楽器の音を楽しんだこどもたちでした。



73回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示