検索
  • 白銀幼稚園

こごえてしまうよ 氷の世界 2022年1月25日(火)


今日の金沢はいつも以上に寒い朝でしたね!

朝、登園してくる子どもたちが次々と「先生!氷があったよ!」と見せてくれました。

そこで、ゆり組(年長)の子どもたちも園庭に出て「氷探し」!!

園庭の水たまりや遊具にはたくさん氷が張っていて、足で踏んだりスコップで叩いて割ったりして、大きな氷や小さな氷をバケツ一杯に集めていました!

集めた氷で「ガラスみたい!」「おもちゃのフライパンに入れてお料理しよう!」と様々な遊びが展開されました☆



ばらぐみ(年中)も園庭に出て遊びました。

朝、おひさまが出ていたため園庭に出ると、水たまりに…こおり発見!!!

喜んで集めたり、足で踏んだり、カップに入れてお料理したり♪

「ちょっと溶かしたい時はおひさまの光に当てよう!」

と陽にあててシャーベット状にして楽しんでいる姿もありました。

でも…

お昼前には溶けてしまい残念…。

また氷ができることを心待ちにしているこどもたちです。



つぼみ組(満3歳児)もお兄さん、お姉さんが園庭で遊んでいる姿を見て「お外に行こう!」と嬉しそうに外に出ていきました。

 シャリシャリの雪をカップに入れて

「かき氷屋さんだよ!」と見せてくれました。

「走ったら暖かくなるよ~」とかけっこをする子もいました。

ピンクや黄色、黄緑色の色水を用意して白い雪にかけると

「ほんとのかき氷みたい!」

「食べていいの??」と綺麗な色に変わった雪をお皿やカップに入れて楽しんでいました。



たんぽぽ組(年少)は、楽器作りコーナーに新しく“輪ゴム”の素材が加わり、今までとは少し違う楽器作りに挑戦していました。

昨日、楽器づくりをしていて

「ギターを作りたい!」

「輪ゴムが欲しい」との声があったので用意しました。

空き箱やカップに輪ゴムをかけて引っ張って離したり、ギターみたいに輪ゴムの弦を横に弾いてみたり、色んな方法でどんな音が出来るか試してみました。

「つけるところで鳴る音が違うよ!」

「いや、ゴムの色なんじゃない?」

「ゴムの触り方で優しい音になったりする!」

みんなとても研究熱心です。

閲覧数:187回0件のコメント