検索
  • 白銀幼稚園

さわやかになる ひととき 2021年6月29日(火)



ゆり組(年長)は、園庭で育てた“赤しそ”を使って≪しそジュース≫を作りました♪

まず、みんなでしその葉っぱを茎から取って、洗います。

洗ったしそを鍋でぐつぐつと煮出します。

15分後・・・鍋の中が濃~い紫色に変わったのを見ると、歓声があがりました。

「きれい~!」

「おいしそう!」

「ゆかりごはんの匂いがする!!」

最後にてんさい糖・ポッカレモンを加えます。

冷蔵庫で冷やしたらおいしいしそジュースの完成!

明日、みんなで飲んでみるのが楽しみですね☆



 今日の園庭には水たまりが沢山出来ていました。

朝、みんな揃うとつぼみ組(満三歳)は園庭でたくさん遊びました!

裸足で水たまりに飛び込んでジャンプ!ジャンプ!

跳ね上がるしぶきに大喜びで何度も繰り返し楽しんでいる子もいました。

 なんだか曇ってきた空を見て「ぱらぱらおちる」の讃美歌をみんなで歌っていると本当に雨が降ってきました。

大急ぎでおもちゃをかたづける教師を見て、子どもたちも雨の中を嬉しそうに走り回っていました。濡れた後はしっかりタオルで拭いて着替え。

「濡れちゃったよ~」とニコニコの子どもたちでした。



今日はお部屋でリトミックを楽しんだたんぽぽ組(年少)。

ピアノの音を聞いて、走ったり歩いたり、ジャンプをしたり、反対まわりになったり体を動かします。

二人組になって手をつないで♪おふねをこいで、おふねをこいで、おふねをこいでいこう♪

船を作り海に出かけていきました。

ピアノの音が悲しい音(短調の和音)になると背中合わせの船になります。

また明るい音(長調の和音)が聞こえるとまたお顔の見える船にチェンジ!

いろんな船になりながら航海をつづけるとサメがやってくる音が。

静かに息をころして隠れます。

サメがいなくなる音がすると「あぁ~よかったぁ」の声。

一足先に海にお出かけのたんぽぽ組でした。


ばら組(年中)はあがた公園へお出かけ!

と思いバスに乗り出発しましたが途中で雨が降ってきてしまいました。

バスの中で牛乳を飲みながら

「神さま晴れますように」

とお祈りをしている子もいました。

しばらくバスに乗っていると隣の田んぼからカエルの声が聞こえてきました!

少しだけ探してみようかと外に出てみると小さなカエルを見つけることが出来ました♪

明日は晴れの予報!

「また明日来るね」と公園に手を振って帰ってきました!

84回の閲覧0件のコメント