検索
  • 白銀幼稚園

たのしいね☆ 2021年5月19日(水)


つぼみ組(満三歳)は「しゃぼん玉とばせ」のパネルシアターを見ました。

ことりはちいさなしゃぼん玉、へびは長いしゃぼん玉、ゾウは大きなしゃぼん玉などいろいろなしゃぼん玉が登場し、歌に合わせてみんなも

「ふーっ」

と、膨らますまねっこをしてニコニコでした。その後、

「みんなもしゃぼん玉してみよう!」

と、外に出てシャボン玉をしました。

「ふっ!!」

と、強く吹いてうまくふくらまなくて

「ん?」

と、首を傾げる子、おうちでもやったことあるようで

「ふぅ~」

と、優しく吹いて上手に吹く子など様々でしたが、お空に飛んで行くシャボン玉を見て

とても嬉しそうでした。



昨日に続き今日も雨降り…。

ばら組(年中組)のこどもたちは、朝から窓を見ながら

「晴れないかなぁ…」

「雨、止まないかなぁ…」

と、空を見上げていました。

食後にテラスに出て空を見ると

「先生!!雨降ってないよ!お外行こうよー!!」

ということで、少しの時間でしたが園庭で遊びました。

雨上がりの水たまりに裸足でジャンプしたり、どろんこの感触を味わったりと

今の時期の外遊びを楽しみました♪



「身体測定をしたら、みんなからだが大きくなっていてとってもうれしいね。

大きくなったからたんぽぽ組(年少組)もそろそろお当番を始めたいのだけど、

みんなどうかな?」

と、牛乳の時間にみんなに聞いてみると・・・。

「いいよ!」

と、言う子たちや、

「お当番ってなにかな?」

と、不思議そうな顔をしている子もいます。

つぼみ組でお当番を経験していたお友だちがいろいろ教えてくれます。

「お祈りしましょう、っていうんだよ。」

「前にでてくるんだよ。」

「野菜にお水をあげたらいいんじゃない?」

先日から絵本『わたしのワンピース』のように絵の具でたくさんの模様を描いていたたんぽぽ組。

「お当番表は、自分の描いたワンピースの模様のうさぎさんにしましょう。どの模様にしようかな?」

ひとりずつワンピースの形に当てはめながら、ぴったりの模様を選びました。

お当番が始まるのが楽しみですね。



ゆり組(年長児)はキリカの遊び場作りの続きをしました。

キリカに乗れるようにBブロックの車に段ボールを組み合わせ、目・耳・鼻などを鉛筆や

段ボールを細かく切って作るグループや、キリカのすべり台を作るグループはトンネルを

作るために段ボールカッターで頑張って段ボールを切っていました。

少しずつ出来上がっていくのが嬉しそうなこどもたちでした。


95回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示