検索
  • 白銀幼稚園

なんだかお部屋よりもあたたかい 2021年10月18日(月)

更新日:10月19日


ばら組(年中)は今日も園庭で遊びました。

朝から冷たい風が吹いていましたが、外に出ると

「なんだかお部屋より外の方が温かい気がするな~」

と言い走り出しました!

おひさまの力ってすごいですね。

砂場ではお店屋さんがオープンし、タピオカ屋さんにコーヒー屋さん、カップケーキ屋さんにカレー屋さん・・・。

沢山のおいしい料理を園庭のいろいろな所へお届けしていました♪

ばらぐみ料理屋さんは今日も大盛況でした!



たんぽぽ組(年少組)は、“自分人形”を作りました。手や足を自由に動かせる人形です。

今日はまず自分のお顔を作っていきました。

「髪の毛は沢山つけたい!」

「僕の鼻はね大きいんだよ~!」

「ほっぺ、もっとピンクにしちゃおう!」

お休み前に“鏡でお顔をよく見てきてね”とお話したからか、

「僕(私)の顔は、こうなんだよ!」とお話してくれる子が多かったです。

みんなの顔によく似た、お人形さんの顔の出来上がりました。



つぼみ組(満3歳)はお部屋で楽器遊びをしました。

楽器を見せると「やった~♪」「ぼくはあれにする!」と楽器に夢中の子どもたち。

「(タンバリン)これな何かな~?」とクイズをすると

「ん~…?」「タンボ!」「タンバ!!」とても惜しい答えが!笑

カスタネットと鈴はお友だちが答えて大正解でした♪

また、新しい楽器“スレイベル”も登場し、みんなで秋の音楽会スタート。

♪でぶいもちゃんちびいもちゃん♪どんぐりころころ♪大きな栗の木の下で 

みんなが大好きな歌を口ずさみながら、楽しみました。



ゆり組(年長)は、朝から園庭でのびのびと遊びました。冷たい風が吹いていましたが、リレーやサッカーをして体がぽかぽかと暖かくなることを感じたり、砂場に大きなジャングルを作って思い切り泥んこ遊びをするお友だちもいました。お部屋ではちょうちんの製作をしました。画用紙を切ったり貼ったり、複雑な工程もありましたが、仕上がったときは

「ついに出来たー!!☆」

ととても嬉しそうでした。ゆり組のお祭りのときに飾りましょうね♪



69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示