検索
  • 白銀幼稚園

やきいも 2020年11月18日(水)

最終更新: 6日前

今日はおいもほりで収穫したおいもを使って“やきいも”をしました。

つぼみぐみ(満3歳)とたんぽぽぐみ(年少)のお仕事は、おいもを洗うこと。

ばらぐみ(年中)とゆりぐみ(年長)は、洗ったおいもを濡らした新聞で包み、さらにアルミホイルで包むことです。


脱穀で出た藁やもみがら、みんなが公園で拾ってきた落ち葉や枝を使って

おいもを焼いていきます。


今日はとってもいい天気。藁や落ち葉が燃えて煙がモクモク出てきます。

「どんどんくもといっしょになっていく~!」

こどもたちはいつもと違う園庭の姿に興味津々!!

サランラップの芯や、長~い棒を使って「フ―――!!」と息を吹きかける

こどもたち。

「おいしくな~れ!おいしくな~れ!」と、うちわで扇ぐこどもたち。




焼きあがったおいもは“アッツアツ!”です。


おいもを割ると…、中はおいしそうな黄色!

みんなでおいしくいただきました。

56回の閲覧