検索
  • 白銀幼稚園

キラキラこおり 2021年1月21日(木)

今朝も道路がツルツルでしたね!

園庭にはたくさん氷が張っていて、つぼみ組(満3歳児)の子どもたちにとっては最高に

楽しい朝となりました。

氷の上をジャンプすると「バリバリ」と氷が割れて

「わあ!宝石みたい!」

「やった!ゲットー!」

と、拾い集める子がたくさんいました。

「お母さんに持って帰って見せたいな~」

と、スキーウエアのポケットにたくさん氷を詰め込む子

大きな氷を集めてソリに積んで“こおりやさん”を始める子・・・

それぞれ楽しい遊びが広がっていました☆



今日は晴天!

ゆり組(年長)は、室内でも屋外でもお友達と自由にたっぷり遊んだ1日でした。

雪をバケツにつめて地面にあけ、雪の3段ケーキを作ってお誕生日ごっこをしたり、自分

たちで雪山を作ってそり遊びをしたり、雪合戦をしたりと、冬ならではの遊びもたくさん

楽しみました。

クリスマスのページェントで出てきた黄金のような素敵な形の氷を見つけ、

「綺麗~」

「つるつる」

と、触り心地を楽しむ子もいました。



お正月も終わり、次の行事は「節分」です!

たんぽぽ組(年少)ではオニのお面を作っています。

顔になる紙皿に赤、青、ピンクに緑、それぞれが好きな色を塗りました。

顔の表情も一人一人違い、困った顔、強そうな顔様々です。なんだか、本人の表情に似て7いる気もします。

「オニは怖いから牙はつけない・・・」

と、いう子もいました。

後は角と髪の毛を付ければ完成です!どんな鬼になるのか楽しみです。



ばら組(年中)は、昨日に引き続き帽子屋さんをしました。

毛糸でポンポンを作りました。

好きな毛糸を選び、20回数えてクルクル巻いていきます。

毛糸をハサミで切ることが難しく

「どうやってするの?」

と、聞く子どもたち。

「毛糸を引っぱりながら切るといいよ!」

と、教師が言うとすぐにコツを掴み

「できた~見てみて!」

「可愛いポンポン自分で出来た~♪」

と、手のひらの上にふわふわの毛糸をのせて大喜びの子どもたち。

帽子のてっぺんにボンドで付けると、ますます素敵な帽子になりました。



55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示