検索
  • 白銀幼稚園

クリスマスから連想したものとは❓ 2021年12月16日(木)

更新日:2021年12月17日




ゆり組(年長)はページェントの絵を描きました。

今回は黒色と紺色の画用紙の好きな方を選び、白色のクレヨン一本でページェントの好きな場面を描きました。

「ナレーターをしているところ」

「馬小屋に集まっている人たち」

「3人の兵隊」

「天使の大群」

など、それぞれ自分の演じたところを描く子や、お友だちが一生懸命演じていた場面を描いていた子もいました。

どの場面もこどもたちの心に深く刻み込まれていることが分かる素敵な絵が出来ました。



つぼみ組(満三歳)ではおもちゃの“ひもとおし”が大人気!

そこで今日は“クリスマスバージョン”のひもとおしに挑戦してみました。

ハート、星、ビスケットの形をしたものとストローをひもに通していきます。

とても真剣な眼差しの子どもたち。

うまくひもが通ると

「やった~♪」

「できた!」

と、嬉しそうな様子でした。

できたのもはブレスレットやネックレスに大変身☆

「かわいい~♪」

と、大満足の子どもたちでした。



ばら組(年中)は、お部屋と園庭でのびのびと遊びました。

園庭では、ずっと前からみんなで作っている≪日本一大きい山≫の完成に向けて、スコップやバケツを使って一生懸命砂を集めていました!

「残り199メートル!」

から始まった山づくりもだんだん大きくなり、今日は

「残り5メートル!2メートル!」

そしてついに

「完成したぞ~!日本一大き山だ~!」

と、達成感に満ち溢れている子どもたち。

また、お部屋チームはおままごとを玄関まで持っていき、クリスマスツリーを見ながらピクニック♪

クリスマスパーティーをしながらおいしいお料理に大満足♪の子ども達でした。



アドベントに入ってから、神様からたくさんのプレゼントを頂いていることを感じているたんぽぽ組(年少)。

そのうれしい気持ちをお家のかたへ、いろいろなかたちにして祝会でプレゼントしました。

今日は隣に座っているお友だちに音のプレゼントです。

小さな楽器の“フィンガーシンバル”を一人一つ持ってお隣に座っているフィンガーシンバルのところに遊びに行くと、

「チ~ン!」

ちいさな可愛い音のプレゼントが届きます。

かわいい音に耳を傾けながら、クリスマスに歌った♪メリークリスマス♪のうたに合わせてタイミングよく鳴らしてみると、お部屋が優しい雰囲気になりました。


閲覧数:72回0件のコメント