検索
  • 白銀幼稚園

クリスマス前日のこどもたち 2020年12月16日(水)

たんぽぽ組(年少)は折り紙でサンタクロース作り、“サンタベルト”や“サンタブレス

レット”にして楽しみました。

おひげがあったり、ニコニコの顔だったりといろいろなサンタクロースができて、大満足!

他のクラスの先生に、

「○○(自分の名前)サンタ、かわいい?」

と声を掛けると、

「すてき!」

と、言われ満面の笑みを浮かべていました。



つぼみ組(満3歳)は、お部屋でブラックシアター「星のクリスマス」を見ました。

真っ暗な中、星が光るとこどもたちの目もキラキラ☆

動物たちが好きな食べ物を大きな木に飾る場面では、自分たちが明日のクリスマス祝会で

いろいろな動物になって演じることと重なり、興味津々で見入っていました。



ゆり組(年長)のお部屋では、クリスマス祝会で行うページェントの讃美歌を口ずさん

だり、おともだちの役のセリフを真似して“ページェントごっこ”をしたりと、本番を

楽しみに過ごしています。

「ドキドキするね!」

「うん…でも楽しみ💛」

「今日はあったかいお風呂に入って、早く寝よっと。」

と、明日に備えるこどもたちの声が聞こえてきました。



ばら組(年中)の午前保育のお楽しみは、牛乳とおせんべいの時間!

みんなでおいしく食べながら明日のクリスマス祝会に思いをはせていました。

「明日はクリスマス祝会だね。今どんな気持ち?」

と、聞くと

「わくわくする!!」

「早く明日になってほしい~!」

「お家の人に見てもらいたい!」

「早く鳥になりたいよ~!」

と、明日になるのがとっても楽しみな子どもたちです。



48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示