検索
  • 白銀幼稚園

今日のこどもたち 2021年11月1日(月)



気持ちの良い秋晴れの中、ゆり組(年長)は園庭で思いっきり遊びました。

体操教室で習っている“逆上がり”の練習を一生懸命したり、ドッジボールをしたり…

好きなことを存分に楽しみました!

そして、久しぶりに全員でリレー!

「みんなで順番決めよう!集まって!」

子どもたちなりに作戦を練り、スタート!

バトンミスもなく最後まで接戦!!

とっても良いレースでした☆



今日から11月!

こひつじノートやカレンダー、聖句が新しいものに変わりました。

つぼみ組(満三歳)では11月の讃美歌「ありがとう」を歌いました。

実りの多い秋。

たくさんの野菜や果物を私たちにくださった神様に感謝をささげる讃美歌です。

歌詞の中にリンゴぶどう、トマトやなすなど身近な食べ物がたくさん出てきます。

教師が讃美歌をうたった後に、

「どんな食べものが出てきたかな!?」

と、クイズを出しました。よく聞いていた子は

「トマト!」

「ピーマン!」

など歌詞に出てきた名前を答えていましたよ。

とてもかわいい讃美歌なのでたくさん歌って神様に『ありがとう』の気持ちを伝えられるといいですね。



ばら組(年中)は折り紙で“きのこ”を製作中です!

運動会の時に作ったメダルよりも少しレベルアップした折り方です。

折りながら

「なんだか今の形きのこよりどんぐりみたい!」

「色鉛筆にも見えるよ!」

「少し難しいけどへっちゃらだよ!」

と言ったり、模様をつける時には

「きっときのこもおしゃれしたいからかわいくしよう!」

「きのこにもきっと目あるよね!」

と、様々な模様を描いていました!

お部屋の壁に飾るのが楽しみですね♪



たんぽぽ組(年少)はキラキラ光る“りんご”を作りました。

トランスパレントペーパーという光を透過させる色紙を、リンゴの形の枠に貼っていきます。

“のりを使って貼る”ということもとても上手になってきました。

様々な色の中から赤だけを選んで貼る子や

「キラキラにしたい!」

と、いろんな色を使う子もいました。

この間、りんご狩りをしたたんぽぽ組の子どもたち。

出来上がったリンゴをみて

「おいしそう!食べちゃおうかな?」

「光をあてるとキラキラするよ!」

と、それぞれに嬉しそうな声が聴こえてきました。

きれいで美味しそうなリンゴが出来ましたね。

78回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示