検索
  • 白銀幼稚園

今日のこどもたち 2021年12月2日(木)



つぼみ組(満3歳児)は今日からお当番活動が始まりました♪

お集まりの時間に友だちの名前を呼んだり、礼拝の時間にお祈りをしたり、

みんなの前で「おはようございます」「さようなら」とご挨拶をしたり…。

たくさんのお仕事があります!そんな中

「次、僕やりたい!」

「私もしたい~」

と、お当番になることを楽しみにしている子どもたちです。

明日は誰がお当番かな?

楽しみだね!



たんぽぽ組(年少)は毎日≪忍者の修行≫をしています。

それは、サンタ忍者になって大好きな方たちに嬉しい気持ちを届けるためです。

忍者の修行には、頭を敵から守るために星印のついた額あてをつけているのですが、なんと術が上手になるごとに星の数が増えているのです。

次の日、額あての入っているカゴをそうっと覗いてみると

「わぁ~また増えてるぅ~」

「きゃ~っ」

「やったぁ~!!」

今日で星が4つになりました。



アドベントに入り、ゆり組(年長)のお部屋にはアドベントクランツの他にもう一つクリスマスを楽しみに待つアイテムが…☆

それは“ゆり組アドベントカレンダー”!!

大きなクリスマスツリーに日付が書かれていて、それをめくるとゆり組の子どもたちが描いた可愛いイラストが出てくるのです☆

「今日は2日だね!誰が描いた絵が出てくるのかな!?」

「今日は〇〇ちゃんだったー!可愛いクリスマスツリーだね!」

「明日は僕のかな!?」

毎日アドベントカレンダーをめくるのが楽しみな子どもたちです☆



ばら組(年中)は、お部屋の中の遊びが盛り上がっています。

12月になり、本棚の絵本も一気に冬モード。

大掃除の絵本を見ておままごとの中を大掃除したり、冬の星の絵本を見て

「今日は星出てるかな~?」

「昨日は雨が降っていたから見えなかったけど、今日はもしかしたら見えるかもね」

と、話していました。

製作コーナーでは、色々な大きさの紙飛行機を作って、どれが一番飛ぶのか比べていました。

今度晴れている日には、広い外で飛ばそうね!

閲覧数:72回0件のコメント