検索
  • 白銀幼稚園

今日のこどもたち 2021年7月15日(木)


幼稚園の中もすっかり夏モード!

海の中のように魚やタコ、クラゲなどが気持ちよさそうに泳いでいます。

そこでつぼみ組(満三歳)は本当の海を見に行こうとバスに乗って「金沢港クルーズ船ターミナル」に行ってきました。

到着すると、海上保安庁の船がみんなをお出迎え!

大きな船にみんな

「わぁ!おおきい!!」

と、びっくりしていました!!

またクルーズ船ターミナルの2階にデッキはとても広く、海風を受けながらみんなで

「よーいどん!」

と、かけっこしました。

海を見ながらのびのびと身体を動かして遊ぶことが出来て、大満足のお出かけになりました。



ゆりぐみ(年長)は、今日もお外でプール遊び!

まずは全員でテラスに並んで準備体操。

「いち、に、さん、し!」

と、元気な声で気合ばっちり☆

「せーの、バシャーン!」

と、プールに飛び込んだり、気持ちよさそうにぷかぷか浮かんだり・・・♪

プールの脇のたらいに水をためた“ジャグジー”に優雅に浸かる子も。

最後は男の子と女の子でプールの淵に捕まって“バタ足対決”や“10秒間耐久お水かけあい対決”を思いっきり楽しんだ子もいました。

プールからあがるとすぐ、大きな雷の音とともに大雨が降りだしました。

ギリギリセーフ!

タオルで体を拭きながら、おへそを隠すのに忙しそうなこどもたちでした。



たんぽぽ組(年少)は紫陽花ゼリーのカップを使ってクラゲ作りをしました。

今まで使ったことのないマスキングテープを自分で切ってペタペタ貼っていくと、おしゃれなクラゲになってきました。

「早く、たこさんやいかさんと一緒に海の中を泳ぎたいな~っていってるよ。」

と、こどもたち。

たんぽぽ水族館もだんだんにぎやかになってきました。

明日は海の恵みに感謝しながら、ふりかけ作りをします。



「ばら組(年中)の畑」の野菜もいよいよ最後の収穫となりました。

ラディッシュ・ほうれん草ときて、ラストは≪えだまめ≫です。

4月末に小さな種を植え、今では立派に実がなりました。

お当番さんは、毎日水やりをしました。

お当番ではなくても、生長を楽しみにして観察したり、話しかけたりしていました。

土の中から根っこごと引き抜き、えだまめを一つひとつはさみで切って収穫です!

明日、茹でてお弁当と一緒に食べようと思います。

神さま、いつもわたしたちにおいしい食べ物をありがとうございます。

明日が楽しみだね!!

116回の閲覧0件のコメント