検索
  • 白銀幼稚園

作るって、楽しいね! 2021年6月23日(水)



コロナウイルスの関係で延期になっていた“お味噌汁作り”が再開しました!

ばら組(年中)のこどもたちにとってはじめての味噌汁作りです。

エプロン・マスク・三角巾をつけて指導してくださる先生と一緒にクッキング♪

にんじんの皮をむいて包丁で切ります。

しめじを小さいおともだちでも食べられるように小さく割きます。

プランターで育てている“ほうれん草”も収穫し、一緒に入れました。

お昼ごはんの時間には、おかわり続出であっという間におなべがからっぽ!!

他のクラスから分けていただいた分もさらにからっぽ!!

自分たちで作った野菜とお味噌汁に大満足のこどもたちでした。



たんぽぽ組(年少)は、紫陽花ゼリーを作りました。

みんなよく話を聞き、手を器用に動かしてクッキングを楽しんでいました。

冷やしている間に園庭でたっぷり遊んで、いよいよおやつの時間です。

お花に見立てた赤、青、紫のゼリーを自分でトッピングして、牛乳と一緒にいただきました。

「みんなで作るととってもおいしいね!」

って、誰かが言いました。

本当にそうですね。



つぼみ組(満3歳児)はスライム作りをしました。

伸びたり、縮んだり、丸まったり、2つに分かれたり…

いろいろな形に変化するスライムを不思議そうな顔で見る子どもたち。

実際に触ってみると、

「わぁ~!!」

「ぷにぷに!」

「びよーんって伸びるね♪」

感触に子どもたちはびっくり!

ボールに材料を入れ、順番に混ぜ合わせみんなで作ってみました。

最後の仕上げに、絵の具と魔法のお水を入れると…

だんだんと固まり、なんとスライムに変身!

「できた~♪」と大喜びの子どもたちでした。



ゆり組(年長)は昨日、園庭で間引きしたヤングコーンをいつもお味噌汁作りを指導してくださる

クッキングの先生に茹でてもらい、みんなで食べました。

どんな味がするのか興味津々の様子。

初めてのヤングコーンに挑戦する子もたくさんいました。

食べてみた感想の中には

「おいしかった!」

「とうもろこしのにおい!」

「なんだかスース―した」

「あまり好きな味じゃなかった」

「おいしくなかった」

“美味しい!”という声もたくさんあれば正直な声もありました。

とうもろこしの収穫も今から楽しみですね。

100回の閲覧0件のコメント