検索
  • 白銀幼稚園

広がる落ち葉 拾いあつめ 2021年11月16日(火)


ゆりぐみ(年長)は歩いて穴水町児童公園に行ってきました。

礼拝の中でページェントをしているこどもたちはページェントの曲を歌いながら歩いていました。

公園につくと真っ赤な葉っぱがたくさん落ちており、きれいに紅葉したもみじやさくらの葉っぱを集める子もいました。

公園の遊具やブランコで遊ぶ子・お友だちとだるまさんが転んだをする子などそれぞれ好きな遊びを楽しんだこどもたち。

最後に2チームに分かれてリレーもしました。

楽しかったね♪



たんぽぽ組(年少)は“金沢市民芸術村”にお散歩しに行きました。

今日は初めて“探検バッグ”も持ってのお散歩です。

持って帰りたい自然物を見つけたら持って帰れるように、このバッグを肩から下げて行きました。

芸術村に着くと落ち葉が沢山あって、たんぽぽ組のみんなはそれを見て大興奮。

落ち葉を上に投げてヒラヒラと舞う様子を眺めている子や、綺麗な色・形の葉っぱを見つけるのに夢中な子、そしてたんぽぽ組定番の「串焼き屋さん」を始める子もいました。

「見てこの葉っぱ“カラフル”な色だよ!」

(葉っぱを上に投げて)「わぁ~花火みたいだー!」

「向こうに大きな木があるよ!」

芸術村の奥の方まで探検しに行ったお友だちもいましたね。

なんていってもとても広い公園です。

まだ面白いものが見つかるかもしれませんね、またみんなで遊びに行きましょう。



ばらぐみ(年中)のおへやに≪レンガの壁≫と≪たき火≫が登場!

それを見た子どもたちからは…

「三匹のこぶたのおうちじゃない!?」

「いや、7ひきのこやぎのおうちかも!?」

そこから話がはずみ、

おおかみ8ひきのこやぎごっこ」が始まりました。

机の下を物語の柱時計に見立て、こやぎ役、おかあさんやぎ役、おおかみ役に分かれ

どんどん自分たちで話を進めていきます。

物語の世界に入り込むことが楽しいこどもたちでした♪



朝、園庭を見ると水たまりが!それを見つけたつぼみ組(満3歳児)の子どもたち。

今日はお外でたくさん遊びました。裸足になり水たまりに足を入れてみると…

「つめたーい!!」「おもいしろいね」

その声を聞いて他の子たちもやってきました。

また、電車のおうちでは

「今日ね、お友だちの誕生日なの!」「カレーライス作っているよ!」と

つぼみ組パーティーが開かれていました♪

それぞれに思い思いの遊びを楽しんでいた子どもたちでした。

64回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示