検索
  • 白銀幼稚園

思い出す秋のその日まで 2021年12月14日(火)


今日は秋頃にたんぽぽ組(年少組)のみんなでつくった『紅葉した葉っぱの染め紙』の周りに絵を描きました。

葉っぱが沢山落ちていた公園に出かけた時に、「周りにどんなものがあったかな?どんなことをして遊んだかな?」ということを思い出しながら描いていきました。

「風がビュー――!って吹いているところを描いたの」

「葉っぱを投げてゆらゆらさせて遊んだよ」

「線路で新幹線が走っていたよね」

出かけたのはしばらく前のことですが、染め紙した葉っぱを見て楽しかったことが思い出されたようです。

クレヨンの使い方も上手になってきて、素敵な絵が沢山出来上がりました。

またお出かけしましょうね。



つぼみ組(満3歳児)にケーキ屋さんがオープンしました!

ケーキのスポンジに見立てた□や△の形の段ボールに、いろいろな木の実やどんぐりの中から好きなものを選び、トッピングしていきます。

その次は、3色のボンドの生クリームで飾り付けをし、カラフルケーキの完成!

「私はぶどうのケーキだよ!」

「僕はいちごとみかんとバナナ味なんだ~♪」

「私はホットケーキ作ったの!」   

色々なケーキが出来上がりました☆



ゆり組(年長)は、スクールバスに乗ってお出かけ☆

まずは、お米作り体験で一年間お世話になった林さんのところへ。

みんなで作った“クリスマスオーナメント”と“カード”をプレゼントしました。

「お店に飾るね~!!」

と、喜んでくださり、帰りはバスから姿が見えなくなるまでお見送りしてくださいました。

その後、イオンモール白山の近くに新しくできた≪横江荘史跡公園≫で遊びました♪

少しスリルのある大きなすべり台や、相撲ができる土俵など、楽しい遊具が沢山ありました。

先週、ページェントを頑張ったこどもたちは心も体も解放されて、のびのびと遊んでいました。

お天気も良く、暖かくてお出かけ日和でした☆



ばら組(年中)はアドベントクランツの三本目のろうそくに火を灯して礼拝を守りました。

毎日読み進めていく≪アドベントカレンダー≫が楽しみなようです。

内容とクリスマスにゆり組さんが演じた降誕の話を照らし合わせ

「このお話、ゆり組さんのページェントでしてたよね!」

「うたも歌えるよ!」

と言い、その場面のうたや台詞を言う様子が見られました。

今からもう来年のクリスマスが楽しみな子どももいるようです。



閲覧数:89回0件のコメント