検索
  • 白銀幼稚園

星の彼方では、七夕飾りするだろう 2022年6月29日(水)

更新日:6月30日

たんぽぽ組(年少)はすずらんテープがついた星の七夕飾りを作りました。

すずらんテープを机に固定して上手にすずらんテープを割いていました。

割いたすずらんテープの上に星を貼るとまるで流れ星のようで

「きらきらしてるね!」「かわいい~!」

と嬉しそうな様子の子どもたちでした。

星にはクレヨンで自由にお絵描きをしました。

「私は顔を描いたよ!」「オレンジ色の星にしたんだ」

個性豊かな星の飾りが出来上がりました。

飾るのが楽しみですね☆



つぼみ組(1歳児)は七夕飾りを作りました。

ひこ星、おりひめ、笹の絵を見ながらお話を聞き、「ささのはサラサラ~♪」を歌い

「みんなも素敵な飾りを作ってみよう!」と四角つなぎをしました。

スティックのりを折り紙にぬりぬりして、好きな色を貼り合わせていきます。

だんだん長くなると「もっともっと」とたくさん貼っていました。



 ばら組(年中)は5月に種をまいた「小松菜」を収穫しました。

お当番さんが毎日水をあげて、グングン生長した小松菜です。

天気のいい日にはしんなりして元気がなさそうな時もあり「あぁ!枯れてる!」と心配し、翌朝にはまた生き生きとした姿をみて「元気になったよ!」と観察をしてきました。

 給食の先生に「おひたし」にして頂きました。

「おいしい!」「もっとちょうだい!」と育てた小松菜をニコニコで食べている子もいました。



 ゆり組(年長)の水色グループは味噌汁クッキング。

クラスのおともだちのおばあちゃんが下さったズッキーニを切って、お味噌汁に入れて食べました。

ズッキーニを初めて食べる子もいましたが

「おいしい!」

「やわらかいね!」と大好評でした☆

また、今日は体操教室もありました。

組体操の新しい技を教えていただき、「はい!!!」「やー!!」のかけ声もキマッてきました!



 もも組(2歳児)今日はシャボン玉で遊びました♪

「ふーうっ」と息を吹くといろいろな形のシャボン玉になります。

風が吹くと、大きいシャボン玉が勢いよく空に向かって飛んでいきました。

「わ~っ」

「あっちにある!小さくなったよ」

「できたできた~♪」

嬉しくなり何度も繰り返し楽しんでいました。

閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示