検索
  • 白銀幼稚園

暑い一日 2021年7月1日(木)


朝からとても暑い日でした!

つぼみ組(満三歳)は屋上で色水遊びをしました。

トレイに赤や黄緑、黄色などの絵の具を準備し、指で好きな色を取ってカップに水を入れて混ぜると、美味しそうなジュースに変身!!

「美味しそう!」

と、本当に飲みたくなるようなきれいな色の水がたくさんできました。

最後にはたらいにも絵の具を入れて、

「わっ!赤いお風呂だ~」

と、足を入れてぱちゃぱちゃと楽しんでいました。



たんぽぽ組(年少)は、お星さまがゆらゆらとゆれる七夕飾りを昨日から作っています。

お部屋にある紐通しのおもちゃが人気なたんぽぽ組。

真ん中に穴の開いた小さなお星さまと、綺麗な色のストローを交互に紐に通してかざりをつくることにしました。

プルプルと小さく手を揺らしながらも紐に通していきます。

「もう難しいよ~!」

なんて声が聴こえてきたり、目の前の紐とお星さまとにらめっこして、寄り目になったりしていましたが、出来上がった時には

「先生、見て見て~」

にこにこのお顔になりました。

大きな星にその紐をつけると、

キラキラ~ゆらゆら~

と、流れ星のように見えてきました。

♪たなばたさま♪の歌のように、空から本当のお星さまも見ているかもしれませんね。



ゆり組(年長)は昨日、屋上にみんなで干した紫蘇を砕いて“しそのこ”を作りました。

一日干したことで見た目が変わっている紫蘇を、まずはみんなで確認しました。

「匂いは変わってない!」

「なんか黒くなってる!」

「パリパリになってる!」

「よく見たら紫色の線も見えるよ」

など形や色や匂いなどの変化に気づいたこどもたちは気付いたことをたくさん話していました。

パリパリになった紫蘇を袋に入れてみんなで麺棒を使って叩いて砕きました。

もう少しで“しそのこ”が完成します。

皆で食べるのが楽しみですね!

昨日、大好評だった紫蘇ジュースがまだたくさんあることをこどもたちに相談すると

「もう一回飲みたい!」

「アイス・ゼリー・シャーベットにする!」

「おたまじゃくしにあげてみたい!」

「ほかのクラスにも分けてあげたい!」

「でもつぼみさんはあんまり飲んだことないからびっくりするんじゃない?」

と、色々な意見が出てきました。

まだまだ紫蘇ジュースで盛り上がれそうなこどもたちでした。



ばら組(年中)は昨日、≪あがた公園≫で“かえる”と“おたまじゃくし”をつかまえました。

“かえる”と“おたまじゃくし”だけではなく、お部屋にいる“かたつむり”も

「おなかが減っているかもしれないね」

と、話すと、今日、数名のおともだちがごはんを持ってきてくれました♪

図鑑で何を食べるのか調べ、野菜やパンを持ってきてくれ虫かごに入れました。

外あそびでは…

「かえるは生きている虫しか食べないから外で探してこよう!」

と、やる気満々!

早速、虫かごを持ってエサ探しスタートです!

畑の中や葉っぱの裏までしっかりと探していきます。

だんごむし、ありやみみずなど沢山つかまえてとっても嬉しそうでした。

気分はすっかり虫たちのお父さんお母さんです♪

108回の閲覧0件のコメント