検索
  • 白銀幼稚園

秋の一日 2021年10月7日


ゆり組(年長)は、昨日に引き続きどんぐりを使って製作を楽しんでいます。

「小さいお友だちにも作ってあげたい!」

と言ってどんぐりのネックレスやブレスレットを作っていました。

他にも様々な素材を使って、かき氷・クレープ・そば・焼きそば・オムライスなど食べ物のバリエーションも充実してきました。

これからどんなものが出来るかとっても楽しみですね。



ばら組(年中)に新しいゲームが届きました。

≪スポッティングゲーム≫というゲームです。

箱の中からカードを引き、同じ絵のものを探します。

ジャングルバージョンと、海バージョンがあり、ミッケのような楽しいゲームです。

なかなか難しくすぐには見つからないのですが、根気よく探して見つかった時には

「みっけ!!」

と、大喜び。

見つけたお友だちがカードをもらえます。

見つけるたびに手の中にカードが増えていくことが楽しくて嬉しいようです♪



たんぽぽ組(年少)に、くいしんぼの魔女(ペプサート)がやってきました。

魔女はスープが大好きなのに、だれかがスープを食べてしまったようでお鍋の中がからっぽです。

みんなで魔女のスープを作るお手伝いをしました。

でも魔女のスープはクモ、やカエルにイモムシ、コウモリなど、人間の世界では食べないものばかり。

最後にスープがたっぷりできて喜んだ魔女が子どもたちに、スープの味見をさせてくれました。

「くさ~い!」

「から~い。」

「おいしいよぉ」

「いらない、いらない。」

いろんな声が聞こえてきました。



つぼみ組(満3歳児)は“もりのおふとん“の劇遊びをしました。

森を歩いていると、大きなお布団を発見!最初にやってきたのは

大きなライオンです!その次にワニ、ブタ、うさぎといろいろな動物がやってきます。

「がぉ~らいおんだぞ!」

「ぴょんぴょん♪」

「わにさんに変身だ~」

いろいろな動物になりきった後は、みんなでお布団に入り

「わぁ~あったかいね♪」

「しーっ!」

「おやすみなさい~」

すやすやと寝ていた子どもたちでした!

65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示