検索
  • 白銀幼稚園

育ちざかりは食べ盛り 2022年4月25日(月)


たんぽぽ組(年少)は今日からみんなで給食を食べました。

園庭で遊んでいるときから「お昼ご飯まだかな~!」と楽しみにしている声も聞こえてきます。

はじめて給食を食べるお友だちと一緒にご飯の準備の仕方を振り返りながら、みんなで準備をしました。

たんぽぽ組みんなで食べるご飯はとっても美味しかったですね♪



朝、ばら組(年中)の男の子がおうちからつつじを持ってきてくれました。

「何の花かな?」と聞くと

「知ってるよ!つつぎ!」

「ん~、惜しい・・・」

「ひつじ?」

「ん~ちょっと違うな~」

「お家にもあるよ。つつじでしょ」と正解が出ました。

「ピンクがかわいいね」

「つぼみもあるからもっと咲くんじゃない?」

と春らしいお花がお部屋に飾られぱっと明るくなりました。

園庭のつつじも咲き始め「ママのお土産にもって帰る!」摘んでくる子もいました。



もも組(2歳児)は、テラスで遊んでいると“虫かご”を見つけました。

みんな集まり、中をじっと見てみると…「あれ?」「いないよ?」と何もいない様子。

もう一度よく見てみると、「あっ!」「みてみて」とあるお友だちが何かを発見!

葉っぱの陰にいる“かたつむり”を見つけました♪

その後も気になるようで何度も観察していた子どもたちでした。

こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいる園庭で今日も遊びました。

つぼみ組(1歳児)は大きいお兄さんお姉さんが大好き♡

みんなが出てくると大喜びで声を出して遊んでのアピールをしたり、近づいて顔をのぞき込んだり、後をついて歩いたり…

今日も赤土砂場の枠を大きい組のお姉さんの後をぞろぞろついて歩いていました。

大きい子たちのすることは魅力があるんだね♡



とてもいい天気だった今日、ゆり組(年長組)は園庭でたくさん遊びました。

数人でかけっこをしたり、砂場でおままごとをしたり、とてもゆったりと遊びました。

かけっこをする子どもが、1人増え2人増え…気づいたら沢山のお友だちでかけっこ大会になりました。

そこから自然に“ケイドロ”をすることになり…

「ドロボウの人は帽子を赤にしよ!」

「牢屋はここね~」

「タッチで復活するのはあり?」

先生が居なくても、子どもたち同士でルールを確認し合って、楽しむ、ゆり組です。




閲覧数:143回0件のコメント