検索
  • 白銀幼稚園

2022年9月6日(火)葡萄ジュース「しろがねーぜ」誕生

更新日:9月8日

「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。」

白銀幼稚園が大切にしている聖書の御言葉で、園章や玄関のステンドグラス、ウェブサイトにも”ぶどうの木”のモチーフが使われています。

そんなゆかりの深い”ぶどうの木”ですが、実は小さな花壇に植えてある”ぶどうの木”が美味しいぶどうを実らせました。しかも今年は大豊作!各クラスでいただきましたが食べきれません。まだまだ、ぶどうはたわわに実ってます。このままでは食べきれずに捨てることになってしまう。そこで、みんなで”ぶどうジュースづくり”に挑戦しました。


収穫から実の選別まではゆり組が担当しました。

ぶどうが落ちないように手を添えて、はさみでパチン!

未成熟や傷んでいる実を次々と選別していきます。さすがは年長組!



生ジュースづくりは給食の川岸先生はじめ調理師チームにお願いしました。(調理過程の写真や動画もお願いしました。)

まずはきれいになるまで水洗い。そして、水分は切らずにおなべに入れて強火で煮込みます。

水やお砂糖は全く使わず、ぐつぐつ煮込むこと約40分。ぶどうのおいしさを十分に引き出します。

細かい金ざるでこした汁をガーゼで更にこします。

なんと約4.2リットルのぶどうジュースが出来上がりました。

冷蔵庫でしっかり冷やし、みんなでおいしくいただきました。

おいしーい!今年の経験を生かして、来年も豊作になりますように!

閲覧数:123回0件のコメント