検索
  • 白銀幼稚園

街は色づいたクレヨン画 2021年11月19日(金)


たんぽぽ組(年少)は、歩いていしかわ四高記念公園にお出かけしました。

この間芸術村まで往復歩いてお出かけをして、いっぱい歩けるようになって嬉しいたんぽぽ組です。

誰かが、「この間芸術村に行ったら忍者がいるかなぁ?って思ったけどいなかったよ。」

といいました。

「今日は見つけることができるかな?」

歩いて行く途中の大きな木の枝が風でガサコソすると、

「あっ忍者かも。」

「忍法、葉隠れの術だよ」

途中立ち寄った尾山神社でも、四高公園でもなんでも忍法にして遊んでいたたんぽぽ組でした。



ゆり組(年長)は気持ちの良い天気の中、園庭で思い切りあそびました。

今日はおひさまルームで小さなお友だちもいたので、弟や妹がいる子は一緒に遊んだり、ドッヂボールをしたりと、思い思いの遊びを楽しみました。

また、お部屋では枝と毛糸を組み合わせて作ったクリスマスツリーの飾りをお部屋のクリスマスツリーに飾り付けしました。

「私は上の方に飾りたい!」

「僕は下が空いていてさみしいから下に飾る!」

と友だちと楽しく話しながら飾り付けをしました。

ステキなクリスマスツリーが出来ましたね☆



つぼみ組(満三歳)は2階に行き、お部屋探検をしました♪

まず最初に“ゆり組さんのお部屋”へ!

到着すると大きな“おいも列車”を発見しました。

「見て!おいもの電車だよ~」「すごいね!」お話ししながら

“ばら組さんのお部屋”へ向かい、そこで牛乳とやきいもをいただきました。

後ろの壁面を見て、

「ここのお部屋にもおいもがあるね~」

「僕の食べているのはでぶいもちゃんだ!」

とおいもの話をしながら楽しそうにいただいていました。

食べ終わった後はお部屋にあるおもちゃでたくさん遊びました。

キラキラ光る指輪、シャープブロックで電車を作ったり、カラフルな積み木を組み立てたりと初めて見るおもちゃに興味津々の子どもたちでした。



ばら組(年中)は良い天気の下、園庭でのびのびと遊びました。

うんていに挑戦しようとたくさんのお友だちが並んでいました!

砂場では富士山作り!

「あと15m!」

「もう少しで日本一高い山が出来るぞ!」

とみんなで声をかけあいながら大きな山が出来ていました!

協力したり、諦めずに頑張る後ろ姿を見て頼もしく感じました。

100回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示