検索
  • 白銀幼稚園

運動会がだんだん待ち遠しくなる 2021年9月17日(金)


ゆり組(年長)は園庭でゆっくりと遊びました。虫取りでバッタを捕まえたり、芋虫を見つけてみんなで観察する友だちや、砂場でバケツとスコップを使い大きなお城を作る友だち、友だち同士でリレーやサッカーを楽しむ子もいました。たくさん遊んで大満足のこどもたちでした。



たんぽぽ組(年少)は、お庭でゆり組のお友だちがリレーをしていたので見学させてもらいました。体の大きいおにいさんおねえさんがバトンを繋いで一生懸命走る姿、自然と「がんばれ~!!」という声がたんぽぽのお友だちから上がりました。

「かけっこしたくなってきた!」

「速かったねぇ~」

「リレーもみんなでやってみたいね!」

かっこいいゆり組さんの姿を憧れの眼差しで見ていた、たんぽぽ組のお友だちでした。



つぼみ組(満3歳児)はホールでリトミックをしました。

電車や車に乗り、エンジンをかけて出発進行~♪

運転していると水たまりやでこぼこ道を発見!

うさぎやライオン、わになどの動物にも出会い

「ぴょんぴょん」

「がぉ~!!」

「ライオンだぞ~」と

嬉しそうに思い切り身体を動かしのびのびと遊んでいた子どもたちでした。



ばら組(年中)ははさみとのりを使ってぶどう作りに挑戦!

まずは画用紙を丸くしてぶどうの実を作ります。

「ぶどう大好きだからたくさんつけたいな~!」

「家族みんなの分も作りたいから5個つくるね!」

「この画用紙本物のぶどうの皮みたい!」

とおはなしも楽しみながらのり付けしていました。

ぶどうの台紙ははさみで切り、はっぱは対面切りに。

そして全部を組み合わせると…

「なんだか口の中がぶどうの味になってきた!」

子どもたち手作りのおいしいぶどう、お部屋の壁面の虫たちにも食べさせてあげました♪

137回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示