検索
  • 白銀幼稚園

雪が降ったよ! 2022年1月12日(水曜日)




ばら組(年中)は外に出て雪遊びをしました。

うっすら積もった雪を集めて“雪だるま”をたくさん作ったり、雪玉で“雪合戦”をしました!

はじめは寒いと言っていた子どもたちも遊んでいるうちに

「暑くなってきた~!」

「なんか汗かいてきたよ!」

と、身体があったまってきたようです。

お部屋の前の靴箱にはたくさんの雪だるまが並んでいます!

金曜日の医王山スキー場での“そり遊び”も楽しみだね♪



今朝は園庭にもうっすら雪が積もっていました。

つぼみ組(満3歳)では寒いところが好きなペンギンの出てくる「ペンギン たいそう」の絵本を読みました。

絵本を見ながらペンギンと一緒に首を伸ばしたり、腕を振ったり、ジャンプしたり!

読み終わると

「もう一回!もう一回!」

と、みんな気に入った様子♪

それからリクエストに応えてもう一度ペンギン体操をして、身体をたっぷり動かしていました!



たんぽぽ組は「あぶくたった」の絵本を読みました。

わらべうたのメロディーで歌いながら読んでいると、

「わたし、ぜんざい好き!」

「あんこ餅みたいだねぇ。」

「食べた~い」

と、こどもたちがつぶやきます。

読み終わってから、

「じゃぁたんぽぽさんで作ってみようか?」

というと大喜び。でも、

「このなべに入っているのはなんだろう?何を煮てるのかな?」

「黒豆だよ。だって豆みたいのは言ってるもん。」

「でも、このお鍋の中、茶色だよ。」

「コーヒー豆じゃない?」

「チョコ豆だよ。」

さて、何の豆できているのかな?



今日は、ゆり組(年長)は白銀幼稚園年長組恒例の≪旗源平≫を初めてしました。

「源氏」と「平家」チームに分かれて、二つのサイコロを振り、出た目によって相手チームの旗を取るゲームで、金沢に古くから伝わる遊びです。

出た目によって、取る旗の数やみんなで唱える言葉も違ってきますが、子どもたちはお部屋に貼られた表を見ながら

「2と3だったら・・・にさまのかんかんとなんにもなし!!」

「4と4は・・・しゅうじゅう小旗2本!」etc…

早々にゲームのルールを覚えて楽しんでいました!

「先生またやりたい!」

「次は負けないぞ!!」

と、やる気マンマン!

来週はお家の方との旗源平大会もありますね!

一緒に盛り上がりましょう!

楽しみですね☆




閲覧数:87回0件のコメント