top of page
検索
  • 白銀幼稚園

2024年1月12日(金)今週のしろがね日記



<つぼみ組 1歳児>

小さなつぼみ組もお正月遊びを楽しんでいます。

福笑いにカルタ取り、手作りのコマでコマ回し♪


カルタ取りは、先生がくだものや野菜の名前を言って絵を見て取ります。

「赤くて…まあるい…くだものは……りんご!」

「あった!」

「りんご!」

「みどりいろの…細長いお野菜……きゅうり!」

「これ!」

「あった!」

くだものやお野菜の名前をみんなよく覚えていて、次々と取っていきます。

取れるとみんな、とってもうれしそう☆



<もも組 2歳児>


園庭にうっすら雪が積もっているのを発見した子ども達。

早速園庭に出てみると・・・


「見て!冷たい!」

「大きいよ~!」

と遊具の机の上にあった氷を触ったり


お鍋やフライパンに雪を集めて・・・

「雪のカレーライスです!」

「雪ご飯だよ!」

美味しいご飯も完成していました☆


<たんぽぽ組 3歳児>



冬休みが明け、早速みんなで讃美礼拝を守りました。

去年はイエス様の誕生のお話を聞いていた子どもたちですが、次は子どもの頃のイエス様のお話です。

「あ!王さまがイエス様を狙ってて怖かったんだよね!」

「博士たちが違う道から帰ったんだっけ・・・」

「イエス様もお家の人のお手伝いしてたんだね!」

お祈りの姿勢も座り方も格好良くなってきました。

真剣にお話を聞く姿も立派な子どもたちです。


<ばら組 4歳児>


みそ作りに必要な大豆を林農産のお店に買いにいってきました。

「あけまして おめでとうございます。今年もよろしくお願いします」

来年度,もち米造りでお世話になるので、みんなでご挨拶しました。

みそ作りも楽しみですね。



そしてその後は、石川県ふれあい昆虫館にお出かけしました。


「天井の方にもいっぱいちょうちょいるよ」

「今はちょうちょさん、ご飯中だね」

自分の方に飛んでくるとしゃがみながら避け、ドキドキしながら”ちょうちょの園”を散歩。


”虫とあそぼう”のコーナーでは、普段あまり見たことのない虫に興味津々! そして、一人触り始めると…「私も触ってみる!!」と腕まくりをして順番待ちになるほど。



「オオゴマダラの幼虫、最初ドキドキしたけど、触ってみたらぷにぷにしてた!」

「マシュマロみたいだったね~」


帰りのバスの中では「触るのはちょっと怖いけど、見るのは楽しかったね」とみんなにっこにこでした。


<ゆり組 5歳児>


ゆり組のお正月遊びと言えば「旗源平」。

お部屋に置かれたは旗源平の道具を見て「これ何?」「やってみたい!」

と興味津々。

ルールを説明していざやってみると「うめがいち!」「うめがいち!」「しのに!」

「しのに!」と掛け声も思いっきり言いながら、転がるサイコロに皆の目はくぎづけになっていました。




閲覧数:154回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page