top of page
検索
  • 白銀幼稚園

2024年2月22日(木) 今週のしろがね日記

<つぼみ組 1歳児>

ジャンプが上手にできるようになってきたつぼみ組さん。

両足で踏み切って両足で着地!安定感もバッチリ☆



ジャンプできるのがうれしくてうれしくて

「せんせい、みてー!」と

何度も何度もかっこいいジャンプを見せてくれました☆



<もも組 2歳児>

お部屋でよく一緒に遊んでくれるゆり組さん。

今日は一緒にホールでゲームやダンスをしました。


顔を合わせると少し恥ずかしそうにもじもじしている様子もありました。

でも、ゆり組さんに手を繋いでもらいダンスを始めるとにこにこ笑顔に。

風船運びのゲームもしてすっかり仲良しに!



最後にはぎゅーをして

「また遊ぼうね~!」

「お部屋にも遊びに来てね~!」

と約束をしました♪


<たんぽぽ組 3歳児>

もうすぐひな祭り🎎

幼稚園に飾られたお雛様を見に行き、由来を聞いてからみんなで作ってみることに♪

何度も見比べながら制作しました。


「お顔白いね」

「お雛様とお内裏様は結婚したんだよね!」

「私のお家にもお雛様飾ってあるよ」

「僕のお家には無かったな~」

「この帽子はどっちが被ってたっけ??」

「もう一回見に行ってくる!」


子どもたち一人ひとりの個性が輝くお雛様が出来上がりました。



<ばら組 4歳児>

ばら組で過ごすのも、残り1か月ほど。

どんなことをして過ごそうか、こどもたちと相談しました。

詳しくは来週のドキュメンテーションをお楽しみに!


そして、「優しいゆりさんになりたい」「かっこいいゆりさんになりた~い」「おしゃれなゆりさんになる!」ゆり組は、ばら組にとって”憧れ”です。

どうしたら素敵なゆりさんになれるかな⁉



「ちょっと、そっち押さえてて」「わかった!」

「重いね・・・」「手伝って~」

素敵なゆり組めざして、机を出したり片づけたり、ほうきとちりとりを使って部屋の掃除をしたり・・・自分たちでできることから始めました。

できることが増えると、嬉しそうです。


<ゆり組 5歳児>

先週からお化け屋敷の準備を進めてきたゆりぐみ。

「お化け屋敷をしてみんなを驚かせたい!」

「他のクラスの友だちを招待しよう! 」

「チケット配ってくるね」

おばけになって驚かす人・お化け屋敷の中を案内する人・受付の人に分かれて

お化け屋敷をしました。


「私はここに隠れて驚かそうかな」

「のっぺらぼうで前が見えないからお友だちが来たら教えて!」

「懐中電灯の光が当たったらやられることにしない!?」


「お化けだぞー!」

終わった後、他のクラスの友だちから

「怖かったよー!」

「怖かったけど面白かった!」

嬉しい言葉を聞けて大満足のゆりぐみでした。

閲覧数:117回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page