検索
  • 白銀幼稚園

Let’ Cooking part2 10月27日(火)

最終更新: 10月28日

今日は、ばら組(年中)が、自分たちの育てた大豆で2回目のクッキング。

前回は、大豆をすりつぶし“きな粉”を作り、白玉だんごに合えて“きな粉だんご”を作りました。

今回は、“きな粉ゼリー”に挑戦。

前回とは違う材料に興味津々。分量を計ったり、匂いを嗅いだり。

① ゼラチンにお湯を混ぜる。

② きな粉に豆乳とてんさい糖を混ぜて温める。

③ ②にきな粉と①を入れ、よくかき混ぜる。

冷蔵庫で冷やして、手作り黒蜜をかけて出来上がり!

「おいしい~!」「お店やさんのプリンみたい!」と、大喜びのこどもたちでした。

ゆり組のこどもたちはお家の方々と一緒に、稲作体験でお世話になっている林さんから

「食育」のお話を聞きました。

前半は旬の食べ物の大切さや食べ物にも命があり、その命を頂いて私たちが生きているので食事の前には「いただきます」、食べた後には「ごちそうさま」ということの意味を教えて頂きました。

また、後半は保護者の方に、食の安全のお話や家族で会話をしながらの食事の大切さを教えて頂きました。

今日も日中はポカポカ温かく、園庭で遊んだりお散歩に出かけたこどもたちがいました。

園庭の砂場には、今日もつぼみ組のこどもたちのレストランが開店。

本日のメニューは“カレーライス”と“フライドポテト”

赤土の砂場(水を混ぜるとドロドロになる)では、“チョコレートやさん”が「きょうのは、よくできましたよ~!」と、大きな声でお客さんを呼んでいました。

たんぽぽ組は、歩いて「さくら公園(穴水児童公園)」に出掛けました。

何度も園外に出掛け、並んで歩くことも上手になってきました。今日は、どんぐりやヒメリンゴ、紅葉した葉っぱを拾い、秋を思いっきり楽しみました。

園に戻ってくると「テラスでお弁当食べた~い!」と、こどもたち。気持ちの良い気候の中、おいしくお弁当を頂きました。


51回の閲覧