検索
  • 白銀幼稚園

わらいんぼコスモス つぼみぐみver. 2021年9月21日(火)


「犀川沿いのコスモスがキレイだよ!」と保護者の方が教えて下さり、つぼみ組(満三歳)は早速バスに乗ってお出かけをしました。

 川沿いに着くとピンクや紫、白色のコスモスが満開!!

とっても綺麗に咲いていました。

皆の背丈より高いところに咲いていたのでまるでコスモスのトンネルのようでした。

 バッタやセスジスズメの幼虫などの小さな虫たちにも出会って楽しい秋のお散歩になりました。



ばらぐみ(年中)はお弁当を持ってお出かけしました。

桜公園に行く予定でしたが桜公園は芝刈りのため≪使用禁止≫ということで急遽行先変更!

玉川公園の日陰でお弁当を食べ、どんぐり拾いやかくれんぼをして楽しんできました♪

帰りみち…

「桜公園ちょっと見てみたい!」

「どんなふうになってるかな?」

という話から寄り道してきました。

みんなが遊びやすいように草が短くなっていました。

また今度こようね。



♪でたでたつきが~のうたを歌ったたら、

「昨日おつきさま、大きかったよ。」

「まるまるだったよ。」と教えてくれたたんぽぽ組(年少)のお友だち。

そこで、絵本「おつきさまってどんなあじ」のお話を読みました。

「おつきさまって食べられるのかな?」

「たべられないよ。」

そんなつぶやきが聞こえました。

だんだんお話を読んでいきと、最後にねずみがパリッとお月さまを食べた様子にみんなとってもうらやましそうです。

今日のおつきさまは食べることが出来るかな?どんな魔法を使ったらたべられるかな?

食べてみたいですね。



ゆり組(年長)は、大型絵本

『パパ、おつきさまとって!』

を読みました。絵本の中で満月がだんだん小さくなっていく様子を静かに見守ったり、だんだん大きくなっていく様子を嬉しそうに見ていたこどもたち。今日のお月さまはどんな模様に見えるかな?

96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示