検索
  • 白銀幼稚園

大きな口から白い息 2021年1月13日(木)


ゆり組(年長)は朝、屋上に出て雪遊びを楽しみんだり、お部屋でけん玉やオセロなどをしてゆっくりと過ごしました。

「雪合戦しよう!チームに分かれてやりたい!」

「雪だるま作ろうっと♪」

「見て!息を吐いたら白い息が出るよ」

など雪を使ってたくさん遊んだり、お部屋ではけん玉に何度も挑戦して大皿に乗せることが出来て「先生見てー!乗せれたよ!」

と、嬉しそうに何度も話しに来る子もいました。楽しかったね♪



つぼみ組(満3歳児)は、お部屋でリズムあそびをしました。

飛行機や電車、バスなど…いろいろな乗り物に大変身!

「ビューン!!」

「大型バスに乗ってます~♪」

「出発進行~」

みんなノリノリです!

音が止まると…ストップ!

ブレーキをしっかりかけて止まったり、曲が早くなるとスピードアップしたり、だんだん遅くなるとゆっくりになったり・・・。

変身を楽しんでいた子どもたちでした♪



ばら組(年中)、明日はそり遠足です。

楽しみすぎて仕方がない様子のこどもたち。

「わんぱくだんのゆきまつり」の絵本を読んだら、さらにボルテージが上がり興奮気味。

そこにタイミングよく雷が光り、

「いまからもっと雪が降るのかも!!」

「明日はきっとフカフカの雪だね♪」

と、盛り上がっています。

そり、ゆきだるま作り、ゆき合戦、かまくら作り(?)楽しみです!!



昨日、「あんこは何で出来ているんだろう?」という疑問を持った、たんぽぽ組(年少)のみんな。

お家の方に聞いてみたのか、みんなどうやら真相に辿り着いたようです。

「“あずき”っていう茶色のお豆なんだよ」

「お砂糖を入れてグツグツしたらあんこになるんだよ~」

良く調べてきましたね。その後、小豆を使った料理が沢山出てくる絵本を読みました。

「あぁ~どら焼きだ!」

「お饅頭食べたことあるよ!」

「あずきご飯は赤飯っていうんだよね」

みんな小豆博士になれそうです。

クッキングが楽しみですね。



閲覧数:89回0件のコメント