検索
  • 白銀幼稚園

広い宇宙の、数あるひとつ 2022年7月1日(金)

7月に入り七夕も近づいてきました。

星空もキレイな季節。つぼみ組(1歳児)は夜空に光る星を描きました。

白と黄色の絵の具を紺色の画用紙に指で「トント~ン」とたくさん点々を付けたり…

手に付けて「ピャー」と振ると流れ星のようにきれいに飛び散り…

幻想的な夜空ができあがりました。

お部屋は星でキラキラです。



ゆり組(年長)は楽しみにしていた「プラネタリウム」でした☆

銀河の里は山の上にあるため、

「わー!緑が一杯だね!」「きれいー!」「夢の中にいるみたい!」

バスの中から見える景色は絶景でした!!

プラネタリウムは星のお話や七夕のお話等、ゆり組の子ども達も聞いたことがある「星座」も出てきて、帰りのバスの中では

「私、うお座なの!」

「僕はやぎ座だったかな」

「僕にも星座ってあるの?帰ったら聞いてみよう!」

と星座トークも始まりました!

山の上から見える景色もとても綺麗で「僕のうちはあっちかな?」「幼稚園見えるかな?」と、山の景色・・・星空・・・今日はたくさん美しいものに触れた一日でした☆



 ばら組(年中)は朝からプール! 

 子どもたちは「プール入るよ、準備しましょう!」という声に「やったー!」と大喜び。 

 プールではキラキラの宝石をプールにポーンと入れて宝探しをしたり、フラフープをワニ歩きでくぐったりして楽しみました。

 途中、トウモロコシの様子を見に行き、「大変!カラカラになってるよ」とトウモロコシに水をたっぷり上げて「気持ちよさそう!」と満足そうでした。



たんぽぽ組(年少)もプール遊びを楽しみました。

プールの傍の水たまりは

「ここはお風呂みたいだね!」

「温かくて気持ちいい!」水温の変化にも気づいたようです。

途中でテラスに座って牛乳も飲みました。

いつもと違う場所で飲む牛乳もおいしかったですね☆



今日から7月。もも組(2歳児)は登園するとシール帳のシールが変わったことに気づきました。

「すいか!」「くじらになってる~♪」と大盛り上がりです。

朝の用意が終わると、教師が書いた印のところにシールを“ペタン”。

「見てみて~」「大好きなすいかにした!」と

お友だちと見せ合いっこして喜んでいました♪




閲覧数:177回0件のコメント