検索
  • 白銀幼稚園

雨の一日 11月2日(月)

今日は、朝から雨降り。

こどもたちは、お部屋やホールで元気に過ごしました。

ゆり組(年長)のこどもたちは、拾ってきたどんぐりや落ち葉、枝、段ボールやガムテープなどを使って、立体的な遊園地やお家、車、船…などなど、教師もびっくりするようなクオリティ―の高い作品を製作していました。どの子も真剣なまなざしで、イメージを形にしていました。出来上がりが楽しみです!

ばら組(年中)では、「ふくろうのそめものや」のお話を聞いた後、みんなで“ふくろう”を作りました。お話では“ふくろう”がいろいろな鳥を染めるのですが、今回は、ばら組のこどもたちが、その“ふくろう”を染めてあげることにしました。

スポンジに絵具をつけ「ポンポン、ポンポン」と叩いて“ふくろう”を染めました。

出来上がった“ふくろう”たちは雨が上がると、ばら組のお部屋を元気に飛ぶのかな?

たんぽぽ組(年少)・つぼみ組(満3歳児)は、今日は一緒に朝の自由遊びを過ごしました。

*お友だちと積み木をどこまで高く積めるか挑戦しているこどもたち。

*先生にかるたを読んでもらい絵札を探しているたんぽぽさん。その姿をず~っと正座で

見ているつぼみさんたち。

*「先生、長~いの作って~。」粘土やお絵描きを楽しむこどもたち。

*大きな立方体の真ん中に穴の開いたマルチパネをお家にしておままごとをしている

こどもたち。

*「行ってきま~す!」と玄関のレストランへ出かけるこどもたち。

*先生にピアノを弾いてもらい“じゃんけん列車”のゲームを楽しんでいるこどもたち。

などなど、みんな思い思いにしたい遊びを楽しんでいました。


88回の閲覧0件のコメント