検索
  • 白銀幼稚園

雨の日のこどもたち 2021年7月6日(火)


明日は七夕!!

ばら組(年中)はスクールバスに乗ってプラネタリウムに出かけました。

暗いお部屋で背もたれが倒れるイスに座り、上を見上げて星や織姫・彦星のお話を聞きました。

宇宙船に乗り宇宙旅行をしている気分にもなる映像もあり、十分に楽しんでくることができました。

明日、晴れて天の川が見えるといいね☆



今日は一日雨降り、たんぽぽ組(年少)は、お部屋の中でたくさん体を動かして遊びました。

普段から走るのが大好きなたんぽぽ組のみんな。

「よーい…どん!!」

の声を合図に、みんなでかけっこをしました。

走っているお友だちに

「がんばれー!」

と、応援もしていました。

そして少しレベルアップして、リレーもしました。

“走って、次のお友だちにタッチする”というのがなかなか難しかったようですが、何回かやるうちに、出来るようになってきました。

「○○チーム頑張るぞ。エイエイオー!」

と、気合を入れて、元気いっぱいに走りましたね。

終わったころにはみんな、汗でびしょびしょになっていました。

またリレーやかけっこやりましょうね。



今日はゆり組の先生から、

「つぼみ組さん、ホールで一緒に遊びましょう」

と、お誘いがありました。

ホールに行ってみると、

「つぼみさーん、遊ぼう!」

と、お兄さん、お姉さんが手を引いてお迎えにきてくれました。

ホールではBブロックで車を作ってくれて一緒に乗ったり、マルチパネの大きなおうちにも手を引いて乗せてくれたり、優しく遊んでくれました。

お姉さん、お姉さんに遊んでもらってにこにこ楽しそうに遊ぶ子、ちょっぴり緊張した表情の子もいました。

つぼみ組にとって刺激的な時間になりました!



最近は勝ち負けのあるゲームをみんなで楽しんでいるゆり組(年長)。

今日は2つのチームに分かれて跳び箱と平均台の障害物競走をしました。

みんな一生懸命走って、待っている間は

「頑張れー!」

と、チームの友だちを応援していました。

以前は負けたことが悔しくて怒ったり、悲しくなる子もたくさんいましたが、今日は負けたチームの

友だちも悔しい気持ちをぐっとこらえて勝ったチームの友だちに拍手をしていました。

少しずつ心も素敵なお兄さん、お姉さんになっていくこどもたちでした。

90回の閲覧0件のコメント